『またかな』学校上映プロジェクト

クラウドファンディング目標達成!


2013年に映画化され、全国公開となった映画
「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」を、全国の学校へ!

作品に込められたメッセージや、
喜多川作品を多くの子どもたちに知ってもらうために…


映画『またかな』を全国の学校へ!


 
 
 
■喜多川泰の対談CD「晴耕雨談(せいこうだん)」Vol.2 予約受付開始!

 大変お待たせしました。大好評の対談CD第2弾の予約受付を開始します。第2弾のゲストは現在、世界一過酷なヨットレース『ヴァンデ・グローブ』にアジア人初の参加が決まった海洋冒険家の白石康次郎さんになります。

<2016/8/25>

白石康次郎さんについてはこちら
喜多川泰の対談CD「晴耕雨談」についてはこちら
 
■台湾、韓国、中国に続き、ベトナムでも出版されました。

 これまで台湾、韓国、中国と海外でも出版されてきた喜多川作品ですが、今回新たに中国で1冊と、ベトナムで2冊が出版されました。
 海外での出版は、台湾と韓国をあわせて合計16冊目(作品の重複を含む)となりました。国外の多くの方にも、喜多川泰のメッセージが届けばと思います。

<2016/6/16>

海外での出版物の一覧はこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第13期(仙台会場)の募集を開始しました

 大変お待たせしました。10月から始まる喜多川泰の親学塾 第13期(仙台会場)の受付を開始いたします。満席となり次第、受付終了となりますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。
 また、第14期については、広島の予定となります。(詳細が決まりましたらまたHPにてご案内をさせていただきます。)

<2016/4/4>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
親学塾のお申込みはこちら
 
■「喜多川泰の教師塾CD 第2期(Vol.7〜10)」が始まりました。

 「喜多川泰の教師塾CD」のVol.7が完成しました。Vol.7より第2期となりますので、第2期の発送&募集も開始しました。
 先生というお仕事に代表される、人を指導する立場にある皆さまから大変ご好評をいただいている季刊CDとなります。この機会に、是非お聞きください。

<2016/3/18>
喜多川泰の教師塾CD」のお申込みはこちら
 
■3/30(水)&4/3(日) 「喜多川泰の教師塾 実践編」の募集を開始しました

 先日ご案内をさせていただきました「喜多川泰の教師塾 実践編」の募集を開始しました。
 前回同様に満席が予想されますので、参加をご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。

<2016/1/29>
「3/20&4/3 喜多川泰の教師塾 実践編」の詳細はこちら
「喜多川泰の教師塾CD」や「教師塾 実践編」のお申込みはこちら
 
■3/30(水)&4/3(日) 「喜多川泰の教師塾 実践編」を開催します。

 昨年8月に開催し、大変ご好評をいただけました「喜多川泰の教師塾 実践編」ですが、たくさんのご要望にお応えし、この春にも開催することが決まりました。会場は前回と同様、横浜瀬谷の聡明舎となります。
 喜多川が普段授業を行っている教室で実際に模擬授業をお見せし、その意味や効果を直接解説する講座です。先生として、指導者として、今よりも一方上のステージを目指す皆様のご参加をお待ちしております。

※教師塾CDを受講されている方限定の講座となります。また、募集開始は、1/29(金)21:00〜となります。満席の場合はご容赦下さい。

<2016/1/20>
「3/20&4/3 喜多川泰の教師塾 実践編」の詳細はこちら
「喜多川泰の教師塾CD」のお申込みはこちら
 
■「手紙屋〜蛍雪篇」が増刷、54,000部となりました。

 2007年の12月に発売された「手紙屋〜蛍雪篇」が、発売から丸8年をかけて、54,000部となりました。「なぜ勉強をするのか」というテーマの小説が、全国の幼稚園、小学校、中学校、高校・その他を合わせた教育機関(大学・短大等は除く)の数とほぼ同じ数だけ世に出たことになります。
 これからも、たくさんの教育者の方に読まれ続ける作品であるためにも、今後とも応援の程よろしくお願いいたします。
 また、「書斎の鍵」についても増刷が決まりました。こちらは第4刷になります。こちらも引き続きよろしくお願いいたします。

<2015/11/9>
喜多川泰の作品一覧はこちら
 

 
■2016年もよろしくお願いいたします。
 

 
■喜多川泰デビュー10周年記念セット 限定発売!

 喜多川泰デビュー10周年を記念して、ディスカヴァー様より記念セット(4冊セット・直筆サイン色紙+記念ステッカー付)が発売となります。ディスカバー様のHPまたはAmazonのみの販売となります。数量限定となりますので、ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。

<2015/12/17>
ディスカバー21さまのHPはこちら
Amazonでの販売ページはこちら
 
■卒業応援企画 2016 〜 旅立ちに1冊の本のプレゼントが人生を変える 〜

 今年もやります!

 生徒たちの卒業や新たな門出に際し、喜多川泰の作品をプレゼントしようと考えている学校や塾の先生、クラブ活動の先生限定の企画。全ての本に喜多川が直筆でメッセージを書かせていただきます。(生徒さんのお名前を送っていただければ、お一人ずつ名前も入ります。)

「読書のすすめ」さんによる企画になります。

<2015/12/10>
「読書のすすめ」さんのHPはこちら
 
■再々増刷!早くも第4刷となりました。

 第3刷の決定から1週間も経たずに、またもや増刷が決まり、あっという間に第4刷になりました。沢山の応援とご紹介ありがとうございます。
 新刊発売記念イベントについては、イベントページをご確認下さい。

<2015/12/2>
新刊発売記念イベントはこちら
 
■最新刊が再増刷。早くも第3刷となりました。

 11/19(木)に発売された最新刊「株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者」ですが、早くも再増刷が決定し、第3刷となりました。
 新刊発売記念イベントについては、イベントページをご確認下さい。

<2015/11/25>
新刊発売記念イベントはこちら
 
■最新刊の増刷が早くも決まりました!

 11/19(木)発売の最新刊「株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者」ですが、先行発売や予約が多く、早くも増刷が決定しました。
 新刊発売に合わせて、各種イベント等も予定しております。詳しくはイベントページをご確認下さい。

<2015/11/16>
新刊発売記念イベントはこちら
 
■「手紙屋」がまたもや増刷となります。

 大ロングセラーの「手紙屋」がまたまた増刷となり、第21刷となりました。累計89,000部と、10万部が目前に迫る勢いです。これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。

<2015/11/7>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■最新刊情報!「株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者」

 お待たせしました。喜多川泰の最新刊が11/19(木)に発売開始となります。タイトルは「株式会社タイムカプセル社 十年前からやってきた使者」となります。
 新刊発売に合わせて、先行発売やサイン会、トークイベント等も予定しております。詳細が決まり次第、こちらのページやブログ等でご案内をさせていただきます。
 発売まで、お楽しみにお待ち下さい。

<2015/11/1>
喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■「心晴日和」の増刷が決まりました。

 「手紙屋」、「上京物語」、「母さんのコロッケ」の増刷に続き、「心晴日和(こはるびより)」も増刷が決まりました。第6刷となります。
 2010年の発売以来、たくさんの方にご好評をいただいている作品となります。秋の読書にもぜひお読み下さい。

<2015/10/9>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第12期(沖縄会場)の募集を開始しました

 大変お待たせしました。4月から始まる喜多川泰の親学塾 第12期(沖縄会場)の受付を開始いたします。満席となり次第、受付終了となりますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。
 また、第13期については、仙台の予定となります。(詳細が決まりましたらまたHPにてご案内をさせていただきます。)

<2015/10/5>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
親学塾のお申込みはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第11期(東京会場)の追加募集を開始しました

 先日おかげさまで満席となりました喜多川泰の親学塾 第11期(東京会場)ですが、若干のお席をご用意できることになりましたので、追加での募集を開始しました。
 お申込みの機会を逃してしまっていた方は、この機会にお早めにお申し込み下さい。また、参加をご希望されていたお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ぜひお伝えいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

<2015/9/19>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
親学塾のお申込みてはこちら
 
■「喜多川泰の教師塾」CD 第5巻が、まもなく発送開始となります。

 「喜多川泰の教師塾」は、20年以上教育現場に立ち続けている喜多川泰が、横浜の学習塾「聡明舎」の生徒たちに実践をしている授業の技術・ノウハウ・先生としての「あり方」などを3ヶ月ごとにお伝えしていく季刊CDになります。
 こちらの第5巻(2015年秋号)が、まもなく発送開始となります。お申し込みされている方は、到着までもうしばらくお待ち下さい。
 先生と呼ばれる方にはもちろん、親、経営者、管理職…等々「人を育てる」という立場にある方に、ぜひとも続けて聞いていただきたいCDです。

<2015/9/17>
喜多川泰の教師塾CDについてはこちら
 
■「母さんのコロッケ」の増刷が決まりました。

 先日増刷が決まった「手紙屋」、「上京物語」に続き、「母さんのコロッケ」も増刷が決まりました。
 こちらも2011年の発売以来、長く長く愛されている作品です。この機会に、またお手に取られてみてはいかがでしょうか。

<2015/9/15>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■「手紙屋」「上京物語」の増刷が決まりました。

 8万部突破の「手紙屋」がまたまた増刷となり、第20刷となりました。また、「上京物語」についても増刷が決まりました。
 どちらも長く愛されている作品です。夏の夜の読書にもぜひどうぞ。

<2015/8/7>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■<追加開催>8/13(木) 「喜多川泰の教師塾 実践編」 募集を開始しました。

 大好評の「喜多川泰の教師塾CD」ですが、8/12(水)に開催されるCD受講者限定の実践講座が、募集開始から数日で満席となってしまいました。なんとか参加ができないかとのお問い合わせを多数いただき、検討をした結果、翌日の8/13(木)にも同一の内容で開催をすることになりました。
 満席のため8/12にご参加いただけなかった皆様や、12日はどうしてもご都合が合わなかったという皆様は、ぜひ8/13(木)の講座にご参加下さい。(両日への参加はご遠慮下さい)

※教師塾CDを受講されている方限定の講座となります。
※発送開始は、7月以降となります。

<2015/6/26>
「8/12(水)&8/13(木) 喜多川泰の教師塾 実践編」の詳細はこちら
「喜多川泰の教師塾CD/教師塾 実践編」のお申込みはこちら
 
■8/12(水) 「喜多川泰の教師塾 実践編」 募集を開始しました。

 お待たせしました。「喜多川泰の教師塾 実践編」の募集を開始します。喜多川が普段授業を行っている教室で、実際に授業をお見せし、その意味や効果を直接解説する講座になります。先生として、指導者として、今よりも一方上のステージを目指す皆様のご参加をお待ちしております。

※教師塾CDを受講されている方限定の講座となります。
※発送開始は、7月以降となります。

<2015/6/16>
「8/12 喜多川泰の教師塾 実践編」の詳細はこちら
「喜多川泰の教師塾CD/教師塾 実践編」のお申込みはこちら
 
■8/12(水) 「喜多川泰の教師塾 実践編」を開催します。

 すでにブログ等でもご案内をしている通り、8/12(水)に、横浜の聡明舎にて、「喜多川泰の教師塾 実践編」を開催します。
 喜多川が普段授業を行っている教室で実際に授業をお見せし、その意味や効果を直接解説する講座です。先生として、指導者として、今よりも一方上のステージを目指す皆様のご参加をお待ちしております。

※教師塾CDを受講されている方限定の講座となります。
※募集開始は、6月中旬を予定しております。

<2015/5/29>
「8/12 喜多川泰の教師塾 実践編」の詳細はこちら
「喜多川泰の教師塾CD」のお申込みはこちら
 
■6/3(水) 最新刊「書斎の鍵」が発売開始となります。

 喜多川泰の最新刊「書斎の鍵」が6/3(水)に現在書林より発売されます。また、先行発売&サイン会を下記の通り開催します。

5/19(火) 兵庫県伊丹市 ブックランドフレンズ様
5/23(土) 東京都江戸川区 読書のすすめ様
5/26(火) 長野県長野市 平安堂長野店様

※どの書店様でも予約を受け付けております。

<2015/5/1>
先行発売&サイン会についてはこちら
 
■6/20(土)聡明舎Presents 「1 day 親学塾 in 札幌」 募集を開始しました。

 6/20(土)に、札幌にて「1 day 親学塾 in 札幌」が開催されます。
 通常、全5回で開催している親学塾を、今回は1日限定の特別編として、開催します。
 これまで親学塾に参加された方も、これから親学塾に参加してみようと思う方も、ぜひご参加下さい。

<2015/4/6>
「1 day 親学塾 in 札幌」についてはこちら
 
■3/30(月)11:00〜クラウドファンディング「『またかな』学校上映プロジェクト」が始まります。

 2013年に映画化され、全国公開となった映画「『また、必ず会おう』と誰もが言った。」を、全国の学校へ!作品に込められたメッセージや、喜多川作品を多くの子どもたちに知ってもらうために、クラウドファンディングによる支援で、全国の学校へ映画「またかな」を無償で届けるプロジェクトが始動します。
 詳しい内容は3/30(月)11:00より公開となります。ぜひご確認下さい。

<2015/3/27>
「またかな」学校上映プロジェクトについてはこちら
 
■6/20(土)聡明舎Presents 「1 day 親学塾 in 札幌」が開催されます。

 6/20(土)に、札幌にて「1 day 親学塾 in 札幌」が開催されます。通常の親学塾とは違った、一日限りの親学塾となります。
 現在、タイムスケジュール等を調整中になります。詳しい内容は近日ご案内となります。
 募集開始は詳細確定後となりますので、しばらくお待ち下さい。

<2015/3/26>
通常の喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■「手紙屋 蛍雪篇」増刷決定、ついに5万部突破!

 8万部突破の「手紙屋」の増刷に続き、「手紙屋 蛍雪篇」についても増刷が決まりました。第13刷となり、ついに5万部突破となります。
 2007年の発売以来増刷を重ね、シリーズ合計で13万部突破となりました。これまで作品を読まれた多くの方から、たくさんのご紹介や推薦をしていただいてきた結果となります。ありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

<2015/3/20>


 
■「喜多川泰の教師塾」CD 第3巻が発送開始となります。

 「喜多川泰の教師塾」第3巻(2015年春号)が発送開始となりました。新年度に向けた内容のため、予定を早めた発送となります。
 第3巻は「新しいクラス・メンバー」を指導するにあたり、どうやって上手に人間関係をつくっていくかという内容になります。新年度が始まる前に、ぜひお聴きいただきたい内容です。
 先生と呼ばれる方にはもちろん、親、経営者、管理職…等々「人を育てる」という立場にある方にオススメのCDです。

<2015/3/12>
喜多川泰の教師塾CDについてはこちら
 
■読書のすすめ 「卒業生に一冊の本を贈る」 今年のベスト5が決定!

 毎年好評の、読書のすすめ&喜多川泰のコラボ企画。生徒たちの卒業や新たな門出に際し、喜多川泰の作品を贈るこの企画に今年も多数のお申込をいただきありがとうございました。
 今年「先生が生徒に贈ったベスト5」が決まりました。詳しくは、読書のすすめ様のホームページをご覧下さい。栄えある第一位は・・・あの作品です。ぜひ予想をしてからページをご覧下さい。

<2015/3/3>
「読書のすすめ」さんのHPはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第11期(東京会場)の募集を開始しました

 大変お待たせしました。喜多川泰の親学塾 第11期(東京会場)の受付を開始いたします。
 満席となり次第、受付終了となりますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

※お申し込みページや購入ページが「2/27受付開始」のまま変わらない場合は、ページの更新(Win:F5、Mac:Command+R)をお試し下さい。

<2015/2/27>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■8万部突破の「手紙屋」がまたまた増刷です。

 8万部突破の「手紙屋」がまたまた増刷となり、第19刷となりました。
 働くってなんだろう…働くことに対する新たな視点が手に入る一冊です。これを読む前と読んだ後では、「仕事」に対する見方が変わることでしょう。この春から新たに社会人となる方への贈り物としてもぜひどうぞ。

<2014/2/25>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■喜多川泰の対談CD 「晴耕雨談(せいこうだん)」 発売開始

 大変お待たせしました。喜多川泰の対談CD「晴耕雨談(せいこうだん)」が完成し、本日より一般販売が開始となります。
 CD2枚組で、1枚目は「夢を叶える」ということをテーマに、2枚目は「幸せを実現する」ということをテーマにお話しをしています。密度の濃い2時間のトークをたっぷりとお楽しみ下さい。
 収録時の楽しい雰囲気が伝わってくるトークも公開しています。そちらもあわせてお楽しみください。

<2015/2/19>
「晴耕雨談」の詳細、および収録時のトークはこちら
喜多川泰の他のCDについてはこちら
 
■『「福」に憑かれた男』が3/9(月)に文庫化されます。

 読書普及研究所・本のソムリエによる2008年の年間ランキングで1位を獲得した『「福」に憑かれた男』が、おかげさまで3/9(月)にサンマーク出版様から文庫化されることになりました。
 これを機に、よりいっそう、たくさんの方にお読みいただけるようになればと思います。ぜひお知り合いの方にもお勧め下さい。
 また、文庫化を記念して、「読書のすすめ」様と「ブックランドフレンズ」様にて、3/3(火)より先行販売を開始します。詳しくは、各書店様のページをご覧下さい。

<2015/2/14>
読書のすすめ様のページはこちら
ブックランドフレンズ様のページはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第11期(東京会場)の募集がまもなく始まります。

 大好評の喜多川泰の親学塾ですが、第11期(東京会場)の受付開始日が決まりました。募集開始は2/27(金)18:00の予定とります。
 また、当初の予定から会場が変更となりました。大変お手数ですが、新しい会場についてもあわせてご確認下さい。
 満席が予想されますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

<2015/2/13>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■喜多川泰の対談CD 「晴耕雨談(せいこうだん)」 2月下旬発売開始!

 喜多川泰の対談が聞きたい!これまでそのようなお話をたくさんお聞きしてきました。今回、そういったご要望にお応えするべく、対談CDシリーズの発売が決定!記念すべき第1弾のゲストは、ウエジョビこと上田情報ビジネス専門学校の比田井和孝先生になります。
 比田井先生と喜多川泰の共通点に着目し、夢の実現や幸せについて、たっぷり語る2時間、CD2枚組での発売となります。
 現在、対談収録後のトークを公開中。発売予定は2月下旬ですが、先行予約も受付中です。お楽しみにお待ち下さい!

<2015/1/23>
「晴耕雨談」についてはこちら
 
■喜多川泰 エンドレスライブ「The Day」 限定発売

 (株)チアーズ様より2010年に発売された喜多川泰のエンドレスライブ「The Day」を、本日より当ホームページ上にて限定発売いたします。
 販売元でも在庫が終了し、再版の予定はないとのことでおそらくこちらが最後のチャンスとなります。ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

<2015/1/16>
「The Day」購入ページはこちら
(株)チアーズ様のページはこちら
 
■卒業応援企画 2015 〜 旅立ちに1冊の本のプレゼントが人生を変える 〜

 今年もやります!
 生徒たちの卒業や新たな門出に際し、喜多川泰の作品を贈りたい。そんな先生や、指導者の方々に最適のこの企画。全ての本に喜多川が直筆でメッセージを書かせていただきます。もちろん、お一人ずつ名前を入れることも可能。
 「読書のすすめ」さんとのコラボ企画になります。20組限定の企画となりますので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

<2015/1/9>
「読書のすすめ」さんのHPはこちら
 
■「喜多川泰の教師塾」CD 第2巻が、1/20(火)から発送開始となります。

 大好評をいただいている新シリーズCD、「喜多川泰の教師塾」は、20年以上教育現場に立ち続けている喜多川泰が、横浜の学習塾「聡明舎」の生徒たちに実践をしている授業の技術・ノウハウ・先生としての「あり方」などを3ヶ月ごとにお伝えしていく季刊CDになります。こちらの第2巻(2014年冬号)が、1/20(火)から発送開始となります。お申し込みされている方は、到着までもうしばらくお待ち下さい。
 先生と呼ばれる方にはもちろん、親、経営者、管理職…等々「人を育てる」という立場にある方に、ぜひとも続けて聞いていただきたいCDです。

<2014/1/6>
喜多川泰の教師塾CDについてはこちら
 

 
■2015年もよろしくお願いいたします。
 

 
■「君と会えたから…」増刷決定!

 喜多川泰の2作目、「君と会えたから…」の増刷がまたまた決まりました。第24刷になります。
 普段あまり読書をしない中学生や高校生のお子さんにとっても読みやすい一冊。この冬休みの読書にお勧めしてみてはいかがでしょうか。

<2014/12/29>
喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■1/31(土) 平安堂長野店 比田井和孝×喜多川泰 トークイベント好評受付中! 

 「One World」出版記念イベントが1/31(土)に長野で開催されます。ヒダカズ先生が喜多川作品をアツく語る60分+スペシャルトークの豪華2本立てになります。お申し込みは平安堂長野店までご連絡下さい。
 参加には予約が必要となりますので、お早めにお申し込み下さい。

<2014/12/28>
1/31(土)トークイベントについてはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 満席につき第10期(京都会場)の受付を終了しました

 おかげさまで、京都会場のお申し込みが満席となりました。全国からのたくさんのお申し込みありがとうございました。
 来年4月から始まる京都での親学塾をお楽しみにお待ちください。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

<2014/11/27>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第10期(京都会場)の募集を開始しました

 大変お待たせしました。喜多川泰の親学塾 第10期(京都会場)の受付を開始いたします。
 満席となり次第、受付終了となりますので、参加ご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

※お申し込みページや購入ページが「11/21受付開始」となる場合は、ページの更新(Win:F5、Mac:Command+R)をお試し下さい。

<2014/11/21>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第11期 の日程と会場が決まりました。

 新潟にて第9期がスタートした親学塾ですが、第11期の会場が決まりました。会場は東京になります。受付開始は、第12期の会場が決定してからとなります。
 第10期(京都会場)の受付開始は11/21(金)18:00の予定となります。京都でもどうぞよろしくお願いいたします。

<2014/11/15>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■喜多川泰の親学塾 第10期(京都会場)の募集がまもなく始まります。

 新潟での親学塾が始まりました。全5回、どうぞよろしくお願いいたします。
 第10期(京都会場)の受付開始は11/21(金)18:00の予定となります。第11期の会場や日程についても近日中に確定となります。いましばらくお持ち下さい。

<2014/11/9>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■待望の新シリーズCD「喜多川泰の教師塾」第一巻の発売を開始しました。

 喜多川泰のCD 待望の新シリーズが発売開始となりました。作家・講演活動をしながらも、20年以上教育現場に立ち続けている喜多川泰が、横浜の学習塾「聡明舎」の生徒たちに実践をしている技術・ノウハウ・そして先生としての「あり方」を3ヶ月ごとにお伝えしていく季刊CDとなります。
 先生と呼ばれる方にはもちろん、親、経営者、管理職…等々「人を育てる」という立場にある方にぜひともお聞きいただきたい内容です。

<2014/10/4>
喜多川泰の教師塾CDについてはこちら
 
■映画『「またかな」 台湾での上映が始まりました。

 昨年秋に全国公開となった映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』が、台湾でも上映が始まりました。
 海外での作品出版ものべ13冊となり、海外でも喜多川泰の活動が広がりつつあります。台湾にお住まいのお知り合いの方がいましたら、ぜひご紹介下さい。

<2014/9/28>
台湾での上映についての詳細はこちら
 
■親学塾 第10期(京都会場)の日程と会場が決定しました。

 現在福岡で開催中の親学塾ですが、第10期(京都会場)の日程と会場が決定しました。詳しくは親学塾のページをご確認下さい。
 11/9から始まる第9期(新潟会場)も、現在好評受付中です。参加をご希望されている方は、お早めにお申し込み下さい。

<2014/9/27>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■11/22(土)サンマーク出版様主催 「生命の輝き発見セミナー2014」 開催決定!

 サンマーク出版様主催のイベントが11/22(土)東京で開催されます。喜多川泰の講演会に始まり、映画「またかな」の上映会、そして映画にまつわる『必然の出会いでめぐり会った関係者たち』が一同に会したシンポジウムの豪華3部構成のイベントです。
 シンポジウムでは喜多川はもちろん、「読書のすすめ」店長の清水克衛さん、TBSサービスの川上孝裕さん、そしてサンマーク出版の鈴木七沖さんが登壇予定となります。
 3連休の初日は、ぜひ東京にお集まり下さい。

<2014/9/15>
イベントの詳細とお申し込みはこちら
 
■11/1(土)〜2(日)あしがら学び塾 お申込受け付けを開始しました。

 11/1(土)〜2(日)に神奈川県南足柄市の足柄ふれあいの村で開催される「第2回 あしがら学び塾」の受付ができるようになりました。昨年に引き続き、今年も喜多川が講師の一人として参加します。詳しくは、主催者様の告知ページをご確認下さい。

<2014/9/5>
「第2回 あしがら学び塾」についてはこちら
 
■「2014年度映画感想文コンクール」の推薦作品に、映画「またかな」が選ばれました。

 キネマ旬報社ほか主催の「2014年度映画感想文コンクール」において、その推薦作品50本の一つに映画「またかな」が選ばれました。また、7/28発売の『映画感想文に挑戦しよう こどもと見たい映画ガイド2014』では、映画「またかな」が見開きで紹介されています。
 昨年だけでも1,000作品以上が劇場公開された数ある映画の中から推薦された50作品というのは、とても有り難いことです。コンクールは小学生が対象になりますが、この夏、多くの中高生の方にも観てもらいたい映画です。

<2014/7/29>
「2014年度映画感想文コンクール」についてはこちら
推薦作品の一覧はこちら
「映画感想文に挑戦しよう こどもと見たい映画ガイド2014」についてはこちら
 
■「手紙屋 蛍雪篇」増刷決定!

 「手紙屋 蛍雪篇」がまたまた増刷となります。第12刷となり、もうすぐ5万部に届く勢いです。
 シリーズ12万部突破となる喜多川泰の代表作の一つ。まだお読みでない方は、「手紙屋」とあわせて、ぜひお読み下さい。

<2014/7/9>


 
■親学塾 第9期(新潟会場)の募集を開始しました。

 大変お待たせしました。現在福岡にて第8期を開催中の親学塾ですが、いよいよ次回第9期(新潟会場)の募集が開始となりました。
 一回の講演会ではお伝えできないことも、全5回の講座を通してお伝えできることがあります。「大人が楽しく学ぶ場所」に、ぜひご参加下さい。
 なお、新潟会場の次は「京都(またはその近郊)」に決まりました。会場と日程については、決まり次第また公開させていただきます。

<2014/6/10>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■「賢者の書」が中国でも出版されました。

 喜多川泰のデビュー作、「賢者の書」が中国でも出版されました。中国での出版は先日の「またかな」に続いて2作目となります。
 国外での出版は、台湾と韓国をあわせて13冊目(作品の重複を含む)となりました。国外の多くの方にも、喜多川泰のメッセージが届けば、とても嬉しく思います。

<2014/5/9>

海外での出版物の一覧はこちら
 
■「上京物語」増刷決定!

 喜多川泰の原点とも言える「上京物語」。こちらの増刷が決まりました。第4刷になりますので、書店で見かけたらぜひ手に取ってみて下さい。
 まだお読みでない方はもちろん、新しい環境で生活を始める方へのプレゼントとしても最適です。

<2014/5/7>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■5/4(日)〜5/5(月)『母と子で一緒に楽しむ映画祭2014』が開催されます。

 5/4(日)〜5/5(月)の期間、『母と子で一緒に楽しむ映画祭2014』が開催され、上映作品のひとつに映画「またかな」が選ばれました。
 母と子に限らず誰でも参加可能とのことで、GW後半の予定がまだ決まっていなかったという方は ぜひ足を運んでみて下さい。

会場:スタジアムプレイス青山
(東京メトロ銀座線 「外苑前」駅3番出口 徒歩2分)

<2014/4/30>
詳細はこちら
 
■福岡での親学塾がスタートしました。

 昨年は札幌と名古屋で行われた親学塾(しんがくじゅく)も、第8期に突入しました。今回福岡で開催となった親学塾には、福岡県内からだけではなく九州全土や沖縄、山口、広島、岡山など、さらに京都、大阪、神戸、あるいは東京や横浜からもたくさんの方が集まって下さいました。
 全5回となる親学塾、残り4回も皆様に楽しんでいただる会になるように準備を進めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

<2014/4/27>

親学塾についてはこちら
 
■聡明舎主催 喜多川泰講演会&映画「またかな」上映会 一般募集開始!

 5/25(日)に横浜・瀬谷で開催される、聡明舎主催の喜多川泰講演会の一般募集を開始しました。聡明舎の創立から作家デビュー、作品の映画化までを通して、喜多川泰から語られるメッセージをぜひお聞き下さい。
 お申込期限は5月ですが、一般の方向けのお席は100席ほどとなります。参加をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。

<2014/4/15>
日時や会場、お申し込み方法などの詳細はこちら
 
■聡明舎主催 第8回「どーせ無理…」をぶっ飛ばせ!講演+映画「またかな」上映会のご案内

 今から16年前、喜多川泰が中心となり横浜に学習塾「聡明舎」が創立されました。以来「笑顔と優しさ、挑戦する勇気を育てる塾」として、地域の方々からの熱い支持をいただいています。
 その聡明舎がいろいろな方をお招きして主催している講演会が、今年も開催されます。今年は創立から映画化までの軌跡をふまえ、喜多川泰自身が語ります。さらに映画「またかな」上映会も実施。聡明舎に通う生徒、卒業生、保護者様は無料でご招待となります。
 一般の方向けには、4月中旬頃に募集を予定しています。それまでしばらくお待ち下さい。

<2014/3/8>
詳しくはこちら
 
■映画「またかな」 待望のブルーレイ&DVD 本日発売開始!

 映画「またかな」のブルーレイ&DVDが、本日発売開始になりました。
 メイキング、完成披露試写会、初日舞台挨拶、予告編などの映像が収録された特典ディスクに加え、オリジナル・ブックレット(8P)も付きます!
 今度はご自宅で映画「またかな」をお楽しみください。

<2014/3/7>

映画「またかな」DVD版はこちら/ブルーレイ版はこちら
 
■雑誌「れいろう」2014年3月号に記事が掲載されました。

 公益財団法人モラロジー研究所様より発行されている心の生涯学習誌「れいろう」の3月号に記事が掲載されました。
 興味のある方は、「れいろう」のホームページをご確認下さい。

<2014/3/5>


公益財団法人モラロジー研究所のHPはこちら
 
■『スタートライン』 が、台湾で出版されました。

 先日の「またかな」中国語版に続き、「スタートライン」も台湾で発売されることになりました。これで台湾では合計6作品が発売されることになり、韓国、中国と合わせると、13冊目となります。
 国境を越えて喜多川作品が広がりつつあることを大変ありがたく思います。

<2014/2/25>

 
■親学塾 第9期(新潟会場)の日程と会場が決定しました。

 現在名古屋で開催中の親学塾ですが、第9期(新潟会場)の日程と会場が決定しました。詳しくは親学塾のページをご確認下さい。
 第8期(福岡会場)も、現在好評受付中です。残り座席数も少なくなってきましたので、参加をご希望されている方は、お早めにお申し込み下さい。

<2014/2/21>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■「手紙屋」がまたまた増刷、ついに8万部突破!

 「手紙屋」がまたまた増刷となり、第18刷、ついに8万部突破となりました。
 働くってなんだろう…働くことに対する新たな視点が手に入る一冊。この春から新たに社会人となる方への贈り物としても最適です。

<2014/2/13>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■喜多川泰の講演会で、映画『「またかな」の同日開催が可能になりました。

 喜多川泰の講演会を開催される主催者様を対象に、映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』 の上映会を同日開催することが可能になりました。
 上映可能な期間などに限りがありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

<2014/2/4>
詳細についてはこちら
 
■親学塾第8期(福岡会場)の募集を開始/第9期の開催地が決定しました。

 大変長らくお待たせしました。第8期親学塾(福岡会場)の募集を開始します。
 1回の講演ではお伝えできないことも、続けて通っていただくことで伝えられることがあります。喜多川と共に学ぶ全5回をお楽しみください。
 現在開催中の名古屋会場では、すぐに満席となってしまいました。参加をご希望される方は、お早めにお申し込み下さい。

 また、第9期の開催地も新潟に決定しました。詳細につきましては、決まり次第ご案内させていただきます。いましばらくお待ちください。どうぞよろしくお願いいたします。

<2014/1/8>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 

 
■2014年もよろしくお願いいたします。
 

 
■『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』 が、中国で出版されました。

 12万部を突破し、映画化もされた「またかな」が、中国でも出版されることになりました。国外での出版は、台湾と韓国をあわせて12冊目(作品の重複を含む)となります。

<2013/12/26>

 
■次回の親学塾開催日程が決定しました。

 現在名古屋で開催している「喜多川泰の親学塾」。次回、第8期の開催地と日程が決まりました。

  開催会場:福岡
  開催日程:2014.4.27、6.1、7.13、9.7、10.5
  (全て日曜日)

近日中に募集開始となります。募集開始までいましばらくお待ち下さい。よろしくお願いいたします。


<2013/12/12>
喜多川泰の親学塾についてはこちら
 
■映画「またかな」 待望のブルーレイ&DVD化決定!

 映画「またかな」が、来年の3/7(金)に、ブルーレイおよびDVDでリリースされることが決定しました。どちらも本編ディスク+特典DVDディスクの2枚組での発売予定となります。
 メイキング、完成披露試写会、初日舞台挨拶などの映像が収録された特典ディスクや、オリジナル・ブックレット(8P)も封入される予定との事です。
 今度はご自宅で映画「またかな」をお楽しみください。

※仕様は変更となる場合があります。

<2013/11/29>
DVD版の映画「またかな」はこちら
ブルーレイ版の映画「またかな」はこちら
 
■札幌での親学塾全5回が終了しました。

 今年度は札幌と名古屋で開催している「喜多川泰の親学塾」.ですが、6月から始まった札幌会場での開催も、あっという間に最終回を迎えました。本当に、参加された皆さんと一緒につくっていくことができた全5回であったと感じます。
 参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

<2013/11/19>


 
■「手紙屋 蛍雪篇」増刷決定!

 先日増刷となった「手紙屋」に続き、「手紙屋 蛍雪篇」も増刷が決まりました。第11刷になります。
 シリーズ10万部を突破し、まだまだ多くの方に読まれ続けているこの2冊。何のために勉強をするのか、何のために働くのかといったことを考えるきっかけを与えてくれます。ぜひシリーズであわせてお読み下さい。

<2013/11/14>


 
■東京大学新聞の一面で紹介されました。

 東京大学新聞の一面にインタビュー記事が掲載されました。
 バックナンバーの購入もできるようですので、詳しくは東京大学新聞社のホームページをご確認下さい。

<2013/10/15>


 東京大学新聞のHPはこちら
 
■「またかな」上映+原作・喜多川泰トークショー in シネマート新宿

 映画「またかな」制作委員会の方がシネマート新宿さんと協力し、原作ファンのための「またかな」上映会を企画してくださいました。
 10/14(祝)シネマート新宿にて、2回開催予定となります。各回とも映画の上映とトークショーが行われます。当日はお誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。

※上映回により、上映とトークショーの順番が異なります。あらかじめご確認下さい。

<2013/10/7>
シネマート新宿のHPはこちら
 
■卒業応援企画 2014 〜 旅立ちに1冊の本のプレゼントが人生を変える 〜

 今年もやります!

 生徒たちの卒業や新たな門出に際し、喜多川泰の作品をプレゼントしようと考えている学校や塾の先生、クラブ活動の先生限定の企画。全ての本に喜多川が直筆でメッセージを書かせていただきます。(生徒さんのお名前を送っていただければ、お一人ずつ名前も入ります。)

「読書のすすめ」さんによる企画になります。

<2013/10/3>
「読書のすすめ」さんのHPはこちら
 
■Yahoo! トップページのニュースで取り上げられました。

 映画「またかな」が公開され、Yahoo!でもトップページにて記事が取り上げられました。ぜひ確認をしてみて下さい。

<2013/10/1>
Yahoo!の記事はこちら
 
■映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』公開初日 舞台挨拶が行われました。

 映画「またかな」公開初日、シネマート新宿にて舞台挨拶が行われました。主演の佐野岳さん、イッセー尾形さん、杉田かおるさん、古厩監督、そして喜多川が上映後に舞台に上がり挨拶をさせていただきました。
 舞台挨拶の様子は各種メディアにて紹介されておりますので、ぜひご覧になってみて下さい。

<2013/9/29>
シネマトピックスの記事はこちら
テレビドガッチの記事はこちら
MSN エンターテイメント(シネマトゥデイ)の記事はこちら
 
■映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』 全国公開開始!

<クリックで映画「またかな」予告編へ>


 本日より全国の劇場で、映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』 が公開されます。
 原作とはまた違ったストーリーながら、原作の雰囲気やメッセージが伝わってくる、とても素晴らしい作品であると感じました。この映画の完成に向けて尽力して下さった皆様、応援をして下さった全ての皆様に、事務局も感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。
 たくさんの方の情熱と応援がひとつの形となったこの作品。上映期間はおおむね2週間となります。この期間に多くの方に劇場でご覧いただければと思います。是非お時間を作って劇場まで足をお運び下さい。

【ご注意】上映期間やスケジュールは、各上映館によって異なります。あらかじめご確認の上お越し下さい。

<2013/9/28>
映画「またかな」の公式ホームページはこちら
映画「またかな」公式facebookはこちら
映画「またかな」公式twitterはこちら
 
■「手紙屋」増刷決定!

 先日増刷となったばかりの手紙屋が、またまた増刷が決まりました。これで第17刷になります。
 「仕事」というものに対する考え方を見つめ直す一冊。これから就職活動をする方への贈り物としても最適です。

<2013/9/20>


喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■「DANA 9月号」にインタビュー記事が掲載されました

 9/15発売の雑誌「DANA」9月号、インタビュー記事が掲載されます。「決断から生まれるもの」がテーマにとなります。
 雑誌「DANA」については、佼成出版社様のホームページにてご確認下さい。

<2013/9/17>


雑誌「DANA」についてはこちら
「DANA」のご購入はこちら
 
■イベント情報 〜本博2013〜

 10/5(土)に、福島県いわき市において「第10回本博」が開催されます。
 「またかな」が課題図書となっている読書感想文コンクールもこの日に決勝大会が行われます。その他、たくさんの企画もありますので、是非ご参加下さい。

<2013/9/12>


本博2013の詳細はこちら
 
 
■イベント情報 〜トークライブ&サイン会〜

 映画「またかな」の公開翌日の9月29日(日)には、上映館の川越スカラ座にて、喜多川泰のトークライブ&サイン会が行われます。公開翌日はぜひ川越にお集まり下さい。

<日時>
9/29(日) 14:15〜14:30(※上映終了後)

<会場>
川越スカラ座

<イベント内容>
喜多川泰のトークライブ&サイン会

<2013/9/6>


川越スカラ座のHPはこちら
 
■イベント情報 〜舞台挨拶〜

 映画「またかな」の公開日となる9月28日(土)に、上映館のシネマート新宿にて舞台挨拶が行われます。公開初日はぜひ新宿にお越し下さい。

<日時>
9/28(土) 13:00〜13:20(※上映終了後)

<会場>
シネマート新宿

<登壇予定>
佐野岳・イッセー尾形・杉田かおる・喜多川泰・古厩監督

<2013/9/6>


シネマート新宿のHPはこちら
 
■映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』の完成披露試写会が行われました

 映画『「また、必ず会おう。」と誰もが言った』の完成披露試写会がシネマート六本木で行われました。公開まであと1ヶ月。一人でも多くの方に知っていただきたい素敵な映画です。

「またかな」完成披露試写についての話題は、各種スポーツ紙や雑誌、芸能・映画WEBでも取り上げられています。詳しくは下記のリンクをご覧下さい。

<2013/8/27>


【映画.com】の記事はこちら
【fjmovie.com】の記事はこちら
【芸能ニュースラウンジ】の記事はこちら
【CINEMA TOPICS ONLINE】の記事はこちら
【ニコニコニュース】の記事はこちら
【サンスポ】の記事はこちら
【スポーツ報知】の記事はこちら
 
■首都圏のJR車両内に広告が掲示されます

 首都圏のJR車両内に「またかな」の広告が掲示されます。今週いっぱいとなりますので、JRに乗られる際にはぜひ探してみて下さい。

<2013/8/27>
 
■本日、新聞広告が掲載されました

 本日8/24(土)の東京新聞/中日新聞/北陸中日新聞の各紙に、Discover社様から出ている書籍の新聞広告が出ます。
 機会がありましたら、ぜひご覧になってみてください。

<2013/8/24>
 掲載される広告はこちら
 
■早くも増刷決定!

 最新刊「Life Traveler」が、早くも増刷決定となりました。一般書店での発売開始から1週間足らずでの増刷に驚きです。まだお読みでない方は、ぜひ書店にお立ち寄りください。

<2013/8/18>
 
■最新刊情報

 喜多川泰の最新刊「Life Traveler」が、全国の一般書店にて発売となりました。ぜひ書店でお手にとってご覧になってみてください。

<2013/8/12>

 
■手紙屋「蛍雪篇」が韓国で出版されました。

 シリーズ累計10万部突破の『手紙屋』ですが、『手紙屋』に続き、『手紙屋 蛍雪篇』についても韓国で出版されました。国外での出版は、台湾と韓国をあわせて11冊目(作品の重複を含む)となります。

<2013/8/1>

喜多川泰の海外での出版一覧はこちら
 
■累計50万部突破!

 この度、喜多川泰の著作が累計で50万部を突破しました。これまで様々な形で喜多川の活動を応援して下さった皆様のおかげで、ここまで来ることができました。本当にありがとうございます。
 今後とも変わらぬ応援をどうぞよろしくお願いいたします。

<2013/7/19>

喜多川泰の作品一覧はこちら
 
■最新刊情報

 喜多川泰の最新刊が、ディスカバー社様より発売されます。新作のタイトルは「Life Traveler」。
 一般書店での発売は8月12日の予定ですが、全国のTSUTAYAさんにて7/20頃より先行発売となります。書店に並ぶのをお楽しみにお待ち下さい!

<2013/7/16>

詳細情報はこちら
 
■イベント情報

 NPO法人読書普及協会様の主催により、「またかな」の読書感想文選手権が開催されます。
 募集締め切りは平成25年9月2日(消印有効)です。皆様奮ってご応募下さい。
※一部詳細が変更になりました。

<2013/7/13>

読書感想文大会の詳細はこちら
 
■喜多川も参加した、沖縄発の「夢のバトン」プロジェクトが書籍化されました。

 2011年から始まった「夢のバトン」プロジェクトという、沖縄の中高生によるインタビュー企画。これは沖縄県内外で活躍する大人たちにインタビューを行い、沖縄の若者たちへのメッセージを集め、受け継いでいこうという取り組みなのですが、今回こちらの取り組みが書籍化されました。
 喜多川も未来に向かう子供たちへメッセージを書いています。興味のある方は、是非ご確認下さい。

<2013/7/12>

「15歳のバトン」についてはこちら
 
■月刊「致知」8月号に記事が掲載されます。

 先日取材をお受けした月刊「致知」の8月号に記事が掲載されます。こちらの雑誌は書店では購入できないようですので、詳しくは下記のホームページよりご確認下さい。

<2013/7/5>

月刊「致知」のホームページはこちら
 
■映画化情報

<クリックで映画「またかな」予告編へ>
 映画「またかな」の公開まで3ヶ月を切り、公式ホームページがリニューアルされました。それにあわせて、公式facebook、公式twitterも始まりました。
 映画の予告編も公開されましたので、ぜひご覧になってみて下さい。

<2013/6/28>
映画「またかな」の公式ホームページはこちら
映画「またかな」公式facebookはこちら
映画「またかな」公式twitterはこちら
 
■映画化情報

 映画『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』のパンフレットが完成しました。
 2013年9月28日(土)の全国ロードショーに向けて、新情報が入り次第、HPにてご報告させていただきます。公開をお楽しみにお待ち下さい。

<2013/6/27>

 
■増刷情報

 おかげさまで、ディスカヴァー21様から発売されている4作品の増刷が決まりました。発売以来、多くの方にご支持いただき、これだけ永く読まれ続けていることに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

■増刷情報
賢者の書(新装版) 第7刷/手紙屋 第16刷/手紙屋 蛍雪篇 第10刷/君と会えたから…… 第22刷

<2013/6/26>
ディスカヴァー21のHPはこちら
 
■「月間PHP7月号」に記事が掲載されました

 6/10発売の「月刊PHP」7月号に、喜多川泰の記事が掲載されています。ぜひ書店などでお手に取ってみて下さい。
 Web購入もできるみたいですので、詳しくは下記のホームページをご覧下さい。

<2013/6/12>
月刊PHPについてはこちら
 
■映画『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』全国ロードショー

 映画『「また、必ず会おう」と誰もが言った。』の公開日が決まりました。 2013年9月28日(土)より全国ロードショーとなります。
 新情報が入り次第、HPにてご報告させていただきます。公開をお楽しみにお待ち下さい。

<2013/6/6>
 
■親学塾名古屋会場の受付を終了しました

<クリックでパンフレットを拡大>
  10/27(日)より始まる名古屋会場での親学塾ですが、お申込多数につき受付を終了させていただきました。たくさんのお申込をいただき、ありがとうございました。
 6/30(日)より始まる札幌会場についてはまだお席に余裕がありますので受付をしております。どうぞお誘い合わせのうえ、ふるってご参加下さい。

<2013/4/30>
2013年度の親学塾についてはこちら
 
■2つの雑誌に取材記事が掲載されます


 
 先日2つの出版社様より取材を受けましたが、そちらの記事が以下の雑誌に掲載されます。

 PHPのびのび子育て  6月特別増刊号
 「子どものメンタルケア」

 日経Kids+ 
 「心の教育」

 PHPさんの方は「子供のメンタルケア」をテーマに6ページ、日経KIDS+さんの方は「生きる力を育てる」をテーマに見開きで2ページ掲載となります。興味のある方は、ぜひご覧下さい。

<2013/4/20>
PHPのびのび子育てのページはこちら
日経KIDS+のページはこちら
 
■3/18(月)発売の週刊アスキーに、高城剛さんとの対談が掲載されます。
 
 3/18(月)発売の週刊アスキー(2013年4月2日・9日合併号)にて、高城剛さんとの対談記事が掲載されます。書店に足を運ばれましたら、ぜひお手にとってみてください。

<2013/3/15>
週刊アスキーのページはこちら
 
■facebokはじめました。
 2013年3月11日より、facebookをはじめました。ブログも続けていきますので、あわせてお楽しみください

<2013/3/11>
facebookのページはこちら
 
■2012年度の親学塾(全5回)が終了しました。

2013.3.3 神戸会場にて


2013.3.10 東京会場にて
 
 今年度は東京と神戸の2ヶ所で開催していた親学塾ですが、3/3(日)の神戸、そして3/10(日)の東京での第5回を終え、今年度の親学塾は全て終了しました。たくさんの出会いがありました。ご参加いただけた皆様、本当にありがとうございました。
 これからも親学塾をどうぞよろしくお願いいたします。

<2013/3/10>
2013年度の親学塾についてはこちら
 











-TOP-



〒246-0014 神奈川県横浜市瀬谷区中央3-4守ビル2F
Copyright(c)2015 Yasushi-Kitagawa. All Rights Reserved

 −管理者用−